« エンジンオイル添加剤 GRP | トップページ | WING修理から復活 »

2005年7月11日 (月)

プレリュード H22A デスビOH?

sn310006さてさて、今日はデスビの分解を決行!って言っても自分ではやってません!ハイ。。。すみませんm(_ _"m)ペコ  デスビキャップの交換と内部の部品を入れ替えるだけ!プラグワイヤーを外して♪エンジンに付いてるデスビちゃんをおりゃー!!と気合と根性で取り外します。(嘘です。気合も根性も要りません簡単に外れます。)

おっと!その前にプラグワイヤーが何処に繋がってたか分かる様にマーキングしてくださいね。

えーっと(*'へ'*) ?!デスビを外します。トリャー!!でもって上の写真が今日の主役のデスビちゃん。デスビを外すと多少ですがジョイント部からオイルが出てくるのでデスビの下にウエスを用意した方がいいです。

sn310007

デスビを解剖します。左の写真がデスビの中身っす。意外とシンプルなのね!今回交換するのはイグナイダー以外の部品全てイグナイダーは新品でも壊れる時は壊れるらしいです。まあ、イグナイダーの寿命は神のみぞ知るって言ってました。(笑)結構な値段でしたし。。なんせ貧乏人なので壊れたら交換で!コイル等を交換して新しいキャップを付けて元に戻す。これで終了じゃないです。デスビを仮止めしてエンジンをStart!そしてストロボ参上?回転数を合わせるため?まあ素人なのでよく分かりませんが調整作業をしてもらいました。

調整が済んだらしっかりネジを締めて祝完成!交換して多少走りましたがあんまり変わってないです。多分!気分的にはデスビ故障の不安が無くなった?(イグナイダーの不安がありますが)あと、トルクがUPした様な・・・。

それよりも最近の症状でエンジンが掛からないってのがあるんですが調べたら燃料ポンプの故障(接触不良?)OR燃料フィルターの目詰まりこの二つあたりが怪しいらしいです。そのうち燃料ポンプと燃料フィルターの交換も行います。

注意!吾輩のような素人さんは絶対に自分で分解しないで下さい。各メーカーのディーラーさんや自動車整備工場等で作業をしてもらってください。

« エンジンオイル添加剤 GRP | トップページ | WING修理から復活 »