« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月29日 (日)

プラグ交換

Img_00021 この暑さ厳しい中プラグ交換。

シートを外しタンクを上げてエアクリーナーを外し。。。

この時点で汗だくcoldsweats01

Img_00031 バタフライ周辺の汚れ酷い。。。

ウエスでフキフキしたら綺麗になった。

あまりの暑さに作業場(家の前)に水を撒いたら少しは涼しくなった。

いつまで残暑が続くの?

Img_00051 でっ!

肝心なプラグは、4本ともくすぶってる状態orz

詳細はNGKのプラグのくすぶり参照

もっとエンジンを回せと。。。流石、腐ってもSS。。。

標準プラグの熱価設定が9番なので、次の交換時は8番にしてみようgood

交換が無事終了し試運転へ

まあ、気分的には扱いやすくなった様な気がする。鋭くなった!と言ってもいいと思う。

例えれば、切れない包丁を磨いで切れ味がUPした感覚に似てる。。。。

約10000km無交換だったし。スミマセン  ヽ(´▽`)/  しかしよく頑張った。

それなりの効果は出るのを期待!特に燃費とか!

2010年8月18日 (水)

思い付きで。。。ツーリングへ行こう!

美ヶ原高原ビーナスラインを走ってみたくなって企画を立てた(構想:20秒ほど)往路は中央自動車道を使い復路は下道で帰る予定です。

早朝4時に目が覚め5時出発!荷物は携帯と財布(一応、健康保険書も)のみ!

鞄なんて要らん!キリッ☆

Img_04681近所のGSでガソリンを満タンにして出発!

そんなこんなで諏訪SAへ到着!ソロツーリングの良い所は勝手気ままに出来る。休憩やトイレタイムなど自分のペースで走れるのはありがたい。が!

寂しいのも事実!(笑)しかし寒い!

岡谷ICで降り国道142号を走りガソリンの量が気になり途中で停車。

まもなく給油ランプが点灯してもおかしくない残量。。。泣く泣く諏訪へ引き返しGSへ

結構な給油量でざっと計算すると12km/L!?

燃費悪~~!!高速で約100km/h程度の巡航なのに。。。まあ、しょうがない。。

Img_0481 美ヶ原ビーナスラインって白樺の木が生えてるイメージがあったけどまったく生えてないorz結構勾配が厳しいしヘアピン等が続きキツメ。。

コーナーの途中で数箇所、結構なギャップがあり勢い良く突っ込むと飛ぶ可能性あり。(怖)

三峰大展望台を通過し扉峠方面へ。

Img_0475空気が旨い!都会の空と違い青い!ん~~表現が難しいが空の青が濃いっていったら良いのか?

9時30分頃、道の駅美ヶ原高原美術館に到着。

トンボが飛んでて初秋を感じた。

リフが出来そうな。。。(笑)←エウレカセブン参照

Img_048910時には「アモーレの鐘が○時をお知らせします。」という時刻告知CMでお馴染みの鐘の音を聞きイザ復路へ!因みに鞄が無いので土産なし!

復路はビーナスラインを南下し霧ヶ峰へ

これまた美しい!

Img_04901 三菱電機のエアコン霧ヶ峰はここから名を拝借してるのね!

確かに清清しい空気で気持ち良かった

ハンモックとかで昼寝したい。

睡魔と格闘しながら諏訪へ向かい国道20号へ

Img_04921 諏訪と言えば御柱祭!

横断幕が掲げられてた!

御柱祭に参加する人々はすげーよ!ヘタレな俺には出来ないorz

あとは、ひたすら国道20号を南下。山梨は暑かったバイクで走行中普通は涼しさを感じる筈が熱風を感じてた。(笑)ドライヤーを全身で受けている様な感じ。

信号待ちは更に悲惨で太陽の熱とバイクの熱気が上がってくる始末。意識朦朧となりながら富士五湖へ高速無料化実験で道路は激渋滞!

帰宅したのは夕方17時!

約12時間バイクに乗りっぱなしな一日でした。

2010年8月 5日 (木)

インスタント

Img_0465 今回は、マルちゃんでお馴染み東洋水産株式会社の「富士宮やきそば」です。

今度バイクで、本場の「富士宮やきそば」を食べに行こうと思っていましたがコンビニでこの商品を発見!!価格は190円

さて、早速、中身を取り出し。。。

Img_0466_2

内容物はソース、かやく(キャベツ、豚?肉かす)そして、富士宮やきそばの特徴である削り粉。

必要な湯量は640mlだったかな?結構な湯量ですが

調理時間が3分と短く設定されている。Img_0468_2

この湯切りシステムもかなりGood!コーナーの淵ギリギリに楕円状の穴が配置されていて振って湯切りしなくても湯が切れる。happy02

日清UFOの湯切りシステムも凄いがマルちゃんもなかなかeye  Img_0470_2

麺の断面は四角で調理後も形状が四角形のままでチョット見た目が。。

味はソースはもっと濃口でも良いかと思うが、これ以上濃い目にすると削り粉の風味が損なわれてしまうのかも。pig

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »