無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RevolverMaps Mini

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月27日 (火)

The Elder Scrolls V Skyrim

The Elder Scrolls V Skyrim (PC)を買いました。
日本では正式に2012/1/26に発売されるそうですがSteamでオンライン購入が可能で日本語(音声・字幕)にも対応しています。CS版は国内発売済みですが、PS3に限っては途中でゲームが進行できなくなるとんでもない不具合があるようです。

グラフィックはミドル設定ですが綺麗です。
そろそろ本気で新しいグラフィックカードを買おうと思ってます。

Screenshot11

そしてこのゲームの凄いところは背景などは絵ではなく実際に行くことが可能であること。(最近のFFなどは背景を描いてその手前に移動可能なエリアがある)上の写真の山頂へも行けちゃう!

ゲーム内容はRPGなのですがストーリーは一本道ではなく様々なクエストを受けて自由気ままに冒険するって感じでしょうか。

Screenshot12

町から町へ移動する際にラベンダーなどの草花を摘み取ったり虫を捕まえたり色々な事が出来ます。(採取した花や虫は売ることができたり錬金術や薬の材料になったりします。)

ダンジョン内を冒険中なう。

Screenshot13

狼・大蜘蛛・山賊など様々な敵が出てきます。ドラゴンも敵として現れます。
憧れのドラゴン殺しが出来るんですw

近くの山の頂上へ登ってみました。

Screenshot14

ゲーム中は視点切り替えが可能で戦闘はFPS移動はTPSなど、好きなタイミングで自由に変更が可能なのは有り難い。

4GamerのThe Elder Scrolls V Skyrim特集記事

http://www.4gamer.net/games/125/G012581/20111209001/

http://www.4gamer.net/games/125/G012566/20111221092/

日本語バージョン(PC版)に不具合がありオープニングでクラッシュして立ち上がらない現象が起きています。orz

下記リンク先様でこの現象を回避できます。

Skyrim 英語版exeの日本語化あれこれ

2011年12月 7日 (水)

作ってみた。其の八十五(完成)

何を作るか悩んだ挙句、「ゆるゆり」で登場するマイナー?脇役の「魔女っ娘ミラクるん」を作りました。 そして、今回は作る過程を省いて完成したものを載せてみました。

Img_1490

「ミラクるん」だけでは・・・。「ミラクるん」のコスプレをする「ちなつ ちゃん」も作成しました。使用色が、ほぼ一緒なので然程難しくはありません。仕上がりも「ミラクるん」の廉価版といった感じでしょうか?

ミラクるん

Img_1435

黒いラインを陰影に合わせて色を変化させていますが、積層接着しているので割りと簡単に陰影を表現できます。前回のイカ娘と同じ方法を使っています。
そして、最も作るのが面倒だった部品がステッキと右手です。5時間近くの作業時間を費やしましたw

ちなつ ちゃん

Img_1371

実は「ちなつ ちゃん」の方を先に完成させてました。
始めは同時進行で作った方がいいと思っていたんですが、先に「ちなつ Verミラクるん」を作りその後、出来栄えを確認しフィードバックを掛け「ミラクるん」の出来栄えを向上させる事にしました。(大したフィードバックは出来なかったんですがw)





カラーペーパーアートの経験も年末で1年経ちます。
初期の頃から比べてそれなりに上手くなったかな?

TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »