« The Elder Scrolls V Skyrim | トップページ | 作ってみた。其の八十七 »

2012年1月 3日 (火)

作ってみた。其の八十六

今回は「とある科学の超電磁砲」の「御坂美琴・白井黒子」を自分の技量確認の為?に作ります。因みに一年前、初めて色画用紙で作ったのも、このキャラクターです。当時、切り絵などの経験がなく切り方が分からなくて右往左往してましたw
(今でも右往左往してますがw)

選んだ理由を挙げてみました。

1.使用色数が少ない割りに見栄が良い
2.複雑な形状がなく作りやすい
3.原作・アニメの人気がある
4.1年前と比較したいから
5.俺の嫁だから

多分、5が大きな影響を与えていますwww

下書(補完)です。

Img_1524

切る場所を未だ間違えることがあるので今でも下書をしています。

チョット飛ばして輪郭線の切り出しです。

Img_1531

流石に一年経験を積めばサラサラっと作れ・・・たらいいな~と思う今日この頃
接着用の糊の扱いは、かなり上達したと実感できます。
(反りの量が少なくなったり、糊がはみ出してないとか)

口や耳などへ黒いラインを入れる作業と目を作ります。

Img_1534

睫毛も眉毛も無いから目が怖すぎw
しかもハイライト入れてないしw

睫毛をつけてみた。

Img_1538

目の出来栄え次第で顔の良し悪しが決まってくるので重要です。
当然、全体的な印象も変るので納得出来なかったら作り直しです。
過去何度作り直したことか。。。orz

坊主頭を隠すために髪を作りました。

Img_1541

3パーツに分割してます。何処で分割して継ぎ目を目立たなくするかを
考えるのが楽しかったりします。

パーツを組み合わせます。

Img_1545

若干、前髪部分がズレたけど。。。まあOKでしょう!
あっ!目と頬を仕上げないと・・・。

今日はここまで。

作業の過程をブログに載せないとダラダラ作りそうなので、載せる事にしました。

« The Elder Scrolls V Skyrim | トップページ | 作ってみた。其の八十七 »

コメント

あけましておめでとうございますhappy01

年始から去年の振り返りとは~
技量は格段にアップですかっhappy02
完成楽しみにしています♪

>nekohand さん
あけましておめでとうございます。

12月末で丁度1年経過したので技量確認の時期として
キリが良いかと思っています。

そもそも暇潰しで始めたのにww

早めに完成させたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« The Elder Scrolls V Skyrim | トップページ | 作ってみた。其の八十七 »