« 色画用紙で作るには難しいと感じたのは? | トップページ | GTX570へ交換して »

2012年5月23日 (水)

やっと交換した

通院で東京へ行った序でに秋葉原へ寄って買い物をしました。

今回買ったのはZOTAC製のGeForce GTX570です。自分のPCはGTX275を使っていましたが最新ゲームをするには性能に限界を感じて交換することにしました。2年間よく頑張った!

Img_2004

最近680と670が発売されましたが価格が680で7万円前後・670で5万円前後と高嶺の花です。

正直、自分は型遅れ品で十分です。最新を求めるとお金掛かりますから(;´Д`)
肝心の価格は19780円!(ポイント加算197P)

中身はグラフィックカード・電源変換ケーブルX2・DVI変換アダプター・取説・ドライバ

Img_2005

おまけゲームAssassin's Creed Brotherhoodが付いていました。

本体は基板が短いタイプです。

Img_2006

クーラーはオリジナルが取り付けられています。外装の黄色い部分はメッシュになっていて熱を逃がす仕様になっています。

補助電源は6ピン×2です。

Img_2007

短い基板を使っているのに、なぜ補助電源の差し込み口をこの方向にしたの?って感じです。

大きさの比較です。

Img_2008

かなり短いです。275デカッ!

厚みは275には基板のよじれ防止の鉄板が入っているので少し浮いています。

Img_2010

厚みはそんなに変らないかもしれません。

6シリーズが発売されて5シリーズは価格が安くなっているので2枚買ってSLI組んでも面白いかもしれないです。

同型の中古品も見たんですが高い!価格は16900円
どんな使い方されてたか分からなくて、保障が初期不良のみ(一週間)だったので買わなかったです。

« 色画用紙で作るには難しいと感じたのは? | トップページ | GTX570へ交換して »

コメント

これはどういった製品なんですか?
PCの処理速度を上げるとか、そういった類なのでしょうか?

このパーツは映像処理性能を向上させるものです。
PCゲームをするには必要なパーツです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 色画用紙で作るには難しいと感じたのは? | トップページ | GTX570へ交換して »