« Bluetooth USBアダプター | トップページ | PSYCHO-PASS 新シリーズ&映画化決定! »

2013年9月 3日 (火)

BOSE Companion2 III

BOSE Companion2 Ⅲを買いました。店頭で購入して持って帰るにはチョット大きいので通販で買うことをお薦めします。

Img_2490

今までデスクトップのスピーカーは鳴れば良いといった考えでした。因みに今まで使っていたスピーカーはLOGICOOLのLS-21です。(LS-21の対費用効果は抜群です。)

箱を開けるとまず説明書が入っていました。

Img_2491

多言語マニュアルですがペラペラです。まあ説明する箇所が少ないから・・・。

箱から出してみた。

Img_2492

この梱包はプラスチックでラップされているけど、一箇所外すとクルクルっと外れます。まるで「のり巻き」みたいな感じです。

付属品

Img_2493

各国電源コンセント(アタッチメント)が付属されています。

日本仕様のコンセントを選択

Img_2495

アダプター大きさは横45mm縦80mm高さ35mm(突起部を含まず)
電源タップの端じゃないと入りませんでした。(隣接するコンセント形状による)

本体

Img_2497

スピーカーの重さはR側0.815kg / L側 0.79kg です。

電源SWとボリュームは一体です。

Img_2498

フロントにφ3.5mmミニジャックが付いています

裏面

Img_2500

上からLスピーカー・電源・外部入力・PC入力

無駄なスペースがあったのですが今はスッキリしています。

Img_2501

肝心の音に関してですが良いです!
まあ1800円のスピーカーと比べてるので良い音が出て当たり前なんですが。。。

iTunesで音楽を聴くと高音がこもっている感じなのでイコライザで補正してもいいと思います。ただ、全ての曲が良い感じで再生出来るといった具合ではないみたいです。

今はオンボードで音を出力しているので、機会があればサウンドカードを購入してみようかと思っています。ボード一枚で本当に音は劇的に変わるのか?と思っています。


-追記-
音量が小さくても低音が抜ける感じなので響く可能性があります。
深夜アニメの試聴には音量の配慮が必要かもしれないですw

                  

« Bluetooth USBアダプター | トップページ | PSYCHO-PASS 新シリーズ&映画化決定! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Bluetooth USBアダプター | トップページ | PSYCHO-PASS 新シリーズ&映画化決定! »