« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月 8日 (木)

グラフィックボード分解

自分はGTX570のグラフィックボードを使っています。
最近、アイドリング時で46℃(室温23℃)と高い数値になっています

Img_2783

でも、買い換えるお金もないので自己責任で分解整備します。
温度が高いのは、グリスの劣化が原因だと思います。(購入から2年経過)

カバーを外しました。

Img_2784

一応、半年に一度エアーで埃を飛ばしているので意外と綺麗でした。

クーラーを留めているネジを全て外します。

Img_2785

固着していてなかなか剥がれませんでした。この作業は慎重に行わないと部品が剥がれることもあるので注意が必要です。
グリスは乾いて砂漠の様になっています。この状態では熱伝導率が悪くボードが熱くなるのも当然です。

劣化したグリスを拭き取ります。

Img_2786

あとは新しいグリスを再塗布して逆の手順で組立てて終了です。メモリ等に貼ってある熱伝導シートも新しいものへ交換した方が良いのですが、今回は見送りました。

結果としてはアイドリング時で36℃(室温23℃)で10℃も下がったので満足しています。


※個人で分解すると破損する恐れがあります。メーカー保証・修理を受けられなくなるので、作業は自己責任で行って下さい。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »