無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RevolverMaps Mini

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月23日 (月)

マウス分解

最近、マウスのホイールの調子がよろしくないので分解して清掃します。
(症状としてはホイールを回しても反応が悪い・必要以上にスクロールしてしまう)

購入してから1年8ヶ月くらい?経過しているので、きっと汚れ・塵で酷い事になっていると思います。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

Img_2833

自分が使用しているマウスはLOGICOOL M950です。

裏面にネジが隠されています。

Img_2822

4箇所のネジはトルクスのT6の大きさです。

ネジを外し分解です。

Img_2831

親指側にツメがあるので折らないように注意してください。

コネクターを外して内部を確認します。

Img_2823

内部には細かいゴミが入ってますw

ホイールを外します。

Img_2830

赤丸で囲んだところにピンが入っているので引き抜くとホイールが外れます。

外したホイールユニット

Img_2829

光学式なので汚れている部分があると誤作動を起こしたり反応が悪くなるので綺麗に拭きます。

オレンジで囲んだ部分がホイールの動きを検知するセンサーです。

Img_2826

赤丸部分には極小スプリングが入っているので紛失しないように要注意です。

分解したけど、これ以上やると部品が割れそうなので、これ以上は諦めます。

Img_2825

可能な限り汚れを拭き取ります。

逆の手順で組み立てて完成です。

Img_2833_2


清掃したのでスムーズに動く様になりました。
マウスは消耗品ですが、メンテすれば多少は延命できます。


分解するとメーカー保証を受けられなくなります。
あと、感電等には十分注意して下さい。

14/06/24
-追伸-
LOGICOOLの保証期間は3年だってことを知った。。。orz

2014年6月 8日 (日)

やっぱり熱伝導シート交換

以前グラフィックボードのグリスを塗り直した際に熱伝導シートは交換せずに再利用しましたが、密着しているのか不安なので交換します。(二度手間です)

Img_2814

熱伝導シートは厚さ1mmで、柔らかいものにしました。(湿布みたいな柔らかさ)

赤で囲った部分に熱伝道シートを使います。

Img_2815

実は、シートの硬さを間違えて買ってしまって。。。これは2枚目ですw
1枚目はブチルゴムのシートみたいに硬くてシートを挟むとシートの厚みでボードが波打ってる状態にw

カッターを使ってサクサク切ります。

Img_2816

大きさは純正を参考にして切りました。

必要箇所に貼り付けます。

Img_2817

今更だけど表裏ってあったのかな?特に指定もないから適当に。。。

グリスを再塗布

Img_2818

グリスは薄く均一に塗る。。。むり!

部品を組み立てて完成

Img_2819

交換作業は終了です。
これで精神的に安心できますw

GTX 8xxが発売されるまでは、これで頑張ります。7xxはTAITANの価格設定で全体的に高価になっているので8xxは価格でも頑張って欲しいです。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »