無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RevolverMaps Mini

« 劇場版 PSYCHO-PASS 観て来たよ | トップページ | 近所の珈琲店 »

2015年1月15日 (木)

珈琲

サイフォン式で入れた珈琲を飲んだことがなかったので、ハリオのTCA-5購入してみました。※120mlで一人前の計算なので、量は少ないです。(缶コーヒーで内容量190g)

Img_0077

お値段はアマゾンで約6,000円程度
3人用のTCA-3で約5,000円弱です。

内容物

Img_0079

本体・アルコールランプ・計量スプーン(8g10g)攪拌スティック・ろか器(布)・スタンド・取説が入っていました。

ネットで検索すると、「ペーパーフィルターを使った方が管理が簡単」と書いてあったので、サイフォン用ろか器F-103MNも一緒に購入。

Img_0082

ペーパーフィルター50枚付いてくる。フィルター自体は100枚で600円程度のコストです。布フィルターだと洗って水に漬けて冷蔵庫で保管しなければならない。まあ、この手間を考えたら使い捨ては確かに便利かも。

アルコールランプを使うので燃料も購入しました。

Img_0080

アルコールランプは蓋が完全密閉できないので、アルコールが蒸発してしまいます。必要以上の燃料を入れない様に!

あとは、保存するストッカーも購入しました。
Img_0085

後に不要となる運命に。。。
早速、珈琲を入れます。

Img_0109

完全に実験気分ですww

キタ――(゚∀゚)――!!

Img_0111

温度・攪拌・抽出時間の確認や作業は本来面倒ことなんだろうけど、今はその作業が楽しい!

あと少し!

Img_0113

部屋の中が珈琲の香りで満たされる!(部屋が狭いから)

完成!

Img_0114

一番初めはスーパーの豆を試しましたが、あまり美味しくなかったので最近は近所の珈琲専門店で豆を購入しています。

自分が購入している価格帯は200g=1200円~1500円です。
まあ、インスタントに比べたら高いけど、いい香りがするので満足しています。

           

« 劇場版 PSYCHO-PASS 観て来たよ | トップページ | 近所の珈琲店 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 劇場版 PSYCHO-PASS 観て来たよ | トップページ | 近所の珈琲店 »