« NAS((Network Attached Storage) | トップページ | ドローン買ってみた。 »

2017年1月18日 (水)

Corsair Carbide 600C

PCのケースを買い替えました。

Img_0734

Corsair Carbide 600Cです。

外箱が潰れているとのことで3000円割引

Img_0736

潰れている箇所は上の写真の場所だけ、これだけで-3000円w箱を開けた形跡もなし

本体

Img_0738

このケースはマザーボードを倒立して設置するタイプなので扉が普通のケースとは反対側が開くタイプです。

飾り扉が付いているのでドライブの使い勝手は悪そうw

Img_0739

磁石で留まっているだけなので簡単に開閉可能。
加工精度も良いからピタッと閉まるw(面差もなし)

内部

Img_0741

2.5インチ(SSD)は3台搭載可能で3.5インチ(HDD)は2台と少なく感じるけど大容量のHDDとかNASを使っているからあまり関係ないです。5インチ(マルチドライブ)も2台です。

上部に電源を設置する仕様です。

Img_0744

かなり狭いです。

電源の隣には5インチベイのスペースがあります。

Img_0745

絶対に作業するには狭いと確信w

案の定

Img_0781

電源ケーブルが繋げられないw先にケーブルを接続してから電源を固定した方が簡単です。

フルタワーと謳ってる割に狭い

Img_0782

ミドルタワーって感じです。

ほぼ完成

Img_07842

倒立設置する事で水冷システムで水漏れが発生してもグラフィックボードやサウンドボード電源ユニット等が助かる率が上がります。

恐らく水漏れと言っても水圧が水道のように高くないので垂れる程度です。最も水漏れし易い場所はホース接続部だと思います。

この後、電源を入れてもエラー発生w
そう!上の写真を見るとグラボの補助電源が刺さってないw

まあ、倒立設置したからと言って水漏れから100%部品を守れる訳ではないです!日頃からのメンテナンスが重要です。(おまいうw)

                  

« NAS((Network Attached Storage) | トップページ | ドローン買ってみた。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NAS((Network Attached Storage) | トップページ | ドローン買ってみた。 »