無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RevolverMaps Mini

« Corsair Carbide 600C | トップページ | iPhone6 plusバッテリー交換 »

2017年1月28日 (土)

ドローン買ってみた。

ドローン購入しました。

飛ばすのに必要なもの
・ドローン本体
・プロポ
・プロペラ(墜落すると折れるらしい)
・バッテリー
・充電器
・FPVゴーグル(アマチュア無線の免許と開局申請が必要)

ドローン本体

Img_0790

今回は組立済みのARRIS X180を購入
ドローンレースが楽しそうなので、レーシングドローンにしました。
トイドローンも操縦したことが無いのに大丈夫か?(フラグ)

そしてこの梱包である!

Img_0786

マジかよw

プロポはRadioLinkのAT9です。

Img_0794
プロポを触るなんて中学生以来です。
最近は2.4Ghz帯を使ってるんですね。昔はクリスタルを交換してたんですが。。。

いきなりですがプロポを開けますw
mode1のモデルしか在庫がなく「まもなく旧正月なのでmode2の納期は1ヶ月かかる」と言われました。そして「モードチェンジの手順書をメールで送ってあげる」と連絡があり読んでみると簡単そうなのでmode1を購入w
Img_0796

赤丸の長細いステンレスの部品とスプリング&支えを左右入れ替えるだけです。

入れ替え完了

Img_0797

作業は10分程度で完了しました。

完成

Img_0799

裏面のネジ2箇所が普通のドライバーでは入らなかったので要注意

Img_0795

STK-MODEを2へ変更して完了です。

Img_0803

念のためキャリブレーションも後で行いました。

作業終了後

Img_0804

この付属品を使えば入れ替えなくても簡単に作業が進んだ気が・・・!?

バッテリーが来ない。。。


                 

« Corsair Carbide 600C | トップページ | iPhone6 plusバッテリー交換 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Corsair Carbide 600C | トップページ | iPhone6 plusバッテリー交換 »