« カーボン削るなら | トップページ | フライトコントローラー交換 »

2017年3月17日 (金)

ARRISモーター交換

スペアのモーターとフライトコントローラー(SP Racing F3 Deluxe 10)が届きました。

Img_0930

先にモーターを交換します。

不要な配線はカット

Img_0935

元のモーターの配線長さを参考にしました。

先端に、はんだを付けます。

Img_0936

母材(ESC端子)にも、はんだを付けます。

配線が短いのでピンセットを使った方が火傷しません。

Img_0937

youtubeの外人さんは手術器具の鉗子を使ってました。
配線を挟んでロックも出来るし楽かも!

ESCを固定して完成

Img_0938

モーターはクロス配線して逆回転させました。
(BLHeliSuiteでも逆回転に変更可能です)

                  

« カーボン削るなら | トップページ | フライトコントローラー交換 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カーボン削るなら | トップページ | フライトコントローラー交換 »