« RotorX RX155 Raiju (U199) 其の二 | トップページ

2017年8月12日 (土)

RotorX RX155 Raiju (U199) 其の三

信号線の束を中央にまとめます。

Img_1322

ESCをビニールテープで固定しました。
エーモンの結束テープおすすめ!(剥がした時に糊のベタベタもない)



フライトコントローラーはX180のおさがりw

Img_1324

SPRACING F3を使います。

レシーバーとBEC

Img_1326

BECの入力は7~21Vに対応し出力は5Vか12Vを選択

仕様

Item Name: 5V 12V Adjustable Voltage Dual BEC Output Board
Wide 7V to 21V Opterating input range
Continuous load current: 1.5Amps (Max.2.5A 5s/minute)
VOut5V or 12V Adj
Default: 5V
VOut Load Regulation: 2%
Standy current: <5mA
Maximum Duty Cycle: 95%
Output Ripple: 20mV(VIn=16V, VOut=12V@1.5A)
                     40mV(VIn=16V, VOut=5V@1.5A)
Output Short-circuit tolerant (5 seconds/minute)

フライトコントローラーガードの裏面にレシーバーとBECを固定します。

Img_1327

ガードにスリットがあり両面テープだと接着面が少ないのでホットボンドで固定しました。

LEDとブザー

Img_1328

X210もLEDとブザーセットにして欲しい

プロペラを取り付け完成!機体重量は119.41g

Img_1359

3枚羽根のサイズは2530だったかな?差し込み式なのでフルスロットルにすると空回りしてプロペラが外れるw

ネジで固定可能な3枚羽根が無かったので2枚羽根3025に変更

Img_1358

機体重量は120.92gですがプロペラを固定するネジが含まれていないorz
後で計ったら123gでした。

機体重量120g以下を目標にしていましたが3gほどオーバー

« RotorX RX155 Raiju (U199) 其の二 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« RotorX RX155 Raiju (U199) 其の二 | トップページ