« 豚骨ラーメン | トップページ | ネジロック剤で浸食 »

2017年9月17日 (日)

LIPOチェッカーと並列充電

バッテリーの本数が増えて、ちゃんとしたバッテリー管理をする事にしました。
今までバッテリーの残量をアラーム付き簡易チェッカー確認し、帰宅後に充電器で再確認してストレージ状態にして保管ていました。

Img_1370

使ってみての感想
LIPOバッテリーのバランスコードに挿すだけで残量や各セル電圧が一目で分かるのが便利です。充電器にバランス充電機能が付いているタイプだと、自動修正のセルバランスは。。。まったく使わないw

あと、挿しっぱなしにすると完全放電してしまう。

Img_1371

価格は2000円程度
バッテリーの管理には必須アイテムです。

電圧や残量の正確な管理をするのは並列充電をしたいから!
バッテリーの本数が増えると当然充電時間も長くなるので並列充電して時間短縮します。

Img_1387

並列充電には多少のリスクがあるので自己責任でお願いします。

変換用のプラグを作ります。

Img_1384

XT60とJSTを用意

5本同じ作業を繰り返します

Img_1386

外れない様にしっかりと半田付けする。

並列充電なう

Img_1388

自分が使っている充電器は、3S(11.1V)充電で4.2Aまで流す事が可能です。
3S 800mahのバッテリー5本の並列バランス充電で1C程度の充電ですが、バッテリーの入れ替え(プラグの抜き差し)作業が減ったのでゲームしながら満充電になるのを待っていますw
もっと出力の大きい充電器なら2Cなどの急速充電可能です。

充電器購入フラグ…。ピコーーーン!

先ほども書きましたが、並列充電にはリスクが伴うので十分な管理と注意が必要です。

                  

« 豚骨ラーメン | トップページ | ネジロック剤で浸食 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豚骨ラーメン | トップページ | ネジロック剤で浸食 »