無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RevolverMaps Mini

« Quanum Trifecta (Tricopter)其の五 | トップページ | Quanum Trifecta (Tricopter)其の七 »

2017年11月12日 (日)

Quanum Trifecta (Tricopter)其の六

今、GPSをONにするとGPS HOLD(その場でホバリング)と、RTH(出発点に自動操縦で戻る)で暴走し墜落します。

Img_1447

おかげさまで草まみれです。しかも、原因は不明です。

まず、フライトコントローラーが怪しいので交換します。

Img_1442

同型のSPRACING F3 Deluxeです。

機体に取り付けられているフライトコントローラーはHOBBYKINGで購入したもの、新たに購入したフライトコントローラーはBANGGOODで購入したもの。。。

Img_1452

どちらもSPRACING F3 Ⅵの表記!?だけど、怪しい・・・。

一応、動作確認完了!
キャリブレーションをしている際、コンパスの針が止まらないでドリフトしている現象を確認した。恐らくコンパスが方角を見失い墜落するんじゃないかと考えています。

Img_1453

「コンパスのドリフト現象を両方のフライトコントローラーで確認」ってことは、「フライトコントローラー自体の不具合?」は世界中で問題になるはずだから考えにくい。他にコンパスを狂わせるのは磁石の類。。。!

元凶は上記写真に写っている部品!犯人はお前だ!(名探偵コ〇ン)

ブザー内部の磁石が墜落の原因でした。
新しいフライトコントローラーを購入し、色々とファームウェアを書き換え、使用ソフトをBetaflightからINAVへ変更したのに墜落の原因がブザーだったとはw

いい勉強になりましたw

ブザーの磁気がコンパスへ影響を及ぼす範囲はフライトコントローラー中心から約80㎜の範囲だったので、80㎜以上は離して設置するのが望ましいです。

新旧フライトコントローラーに不具合はありませんでした。🙇



-追記-

買ったばかりのフライトコントローラーが壊れた・・・。

Img_1576

USBがーぁ( ˘•ω•˘ )

« Quanum Trifecta (Tricopter)其の五 | トップページ | Quanum Trifecta (Tricopter)其の七 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Quanum Trifecta (Tricopter)其の五 | トップページ | Quanum Trifecta (Tricopter)其の七 »